鼻翼手術は良く納得した上で行う

鼻の穴が多きとか鼻の穴が横に広がり過ぎている又正面から見ると鼻の穴が丸見えで恥ずかしい人が、鼻翼縮小手術をしたがります。確かに縮小手術をすれば鼻の形が良くなって見た目にも凄く変わって術後は楽しい生活が待っています。しかし美容整形の前のカウンセリングをしっかりしておかないと手術を失敗する事があります。又手術も内側から擦るのか外側から切るのかキメて置かなければいけないです。この手術方法も費用の事や術後の状態についての知識をきちんと持ってないと後で後悔します。術後傷跡が分かる様では美容整形をしたかいが無いです。又手術自体30分程で終わります。術後は痛みは殆ど無いです。もし痛みが心配な人は病院で薬を処方して貰って内服薬を飲めば心配する事は無いです。兎に角デメリットの無いように医師と良く話し合ってから、納得して手術を受けてほしいです。

鼻翼縮小は元に戻らないので慎重に

人によっては鼻の穴だけ治しても満足しない人もいます。どうしたらよいのかまず鼻筋を沓して欲しいです。鼻根部が低いので高くしてすっきりとした顔にして欲しいです。この場合は人口軟骨をオーダーメイドして鼻筋に埋め込みます。オリジナルだから患者に合った物を提供できます。又手術中に色んな角度から確認出来ます。しかし鼻翼縮小手術も鼻の穴を小さくする事だけを考えて手術するので後で気にいらない人もいます。そう言う人の場合又再手術をしたりして、切除し過ぎたりして形が不自然な物になってしまう事があります。又小鼻に対する治療は鼻翼縮小だけではないです。鼻の穴のカーブを上げる治療や逆に下げる治療もあります。兎に角鼻翼縮小手術は元に戻せない手術と言う事をきちんと理解してから手術を受けてほしいです。そして自分の納得できる花を手に入れてほしいです。

鼻翼縮小手術を受けてみよう

鼻の穴が大きな人はそれだけで目立ってしまいます。そんな鼻を少しでも改善したのであれば、鼻翼縮小手術がおススメです。鼻翼縮小手術をして小鼻を引き締める事で、鼻をすっきりとした印象に見せる事が出来ます。鼻の内側から施術をするやり方をするので傷跡もそれほど分かりません。施術時間も短時間で済むので、時間の無い方でも安心して施術を受ける事が出来ます。小鼻を引き締める事で、全体的に細く見せる事が出来、またそれによって鼻を高く見せる効果も生れます。正面から見た際、鼻の穴だけが強調されてしまう顔立ちにコンプレックスを感じている人もいるのではないでしょうか。そんなコンプレックスをいち早く解消する為に、是非しっかりと施術を行いましょう。それほど大掛かりな施術でなくても解消する事が出来るので、是非挑戦してみましょう。

最新の医療設備を整えお客様をお待ちしております。 韓国でも流行っている『Vライン』施術が当クリニックでも受けられます。 正面と側面を含めて三次元的に骨格分析をおこない、輪郭とバランスのとれた目や鼻および口元の形を提案。 口腔外科専門医、指導医、AO Alumni member! 顔のダイエットに効果てきめんのBNLS(小顔注射)についてご紹介しています。 鼻翼でお悩みなら当クリニックへ